ゴルウェブ
ゴルフルール

ゴルフ始めるなら覚えるべき ゴルフルール基礎編

2021.04.19

こんにちは、ゴルウェブです。今回はゴルフのルールの基礎中の基礎をご説明します。ゴルウェブではゴルフに関連するマナーやルールなど、誰も教えてくれないけど、定着しているルールなどもご紹介。若者ゴルファーによる若者目線ゴルフサイトです。ぜひ参考にしてみて下さいね。



ゴルフ用語がわからない場合は、まずはこちらから用語についてみてみましょう!

ホール

ホール
ゴルフは18ホール(18個の穴)があります。18個の穴(カップ)に入れるまでの打数の少なさを競うスポーツです。9ホール、9ホールに分けて

1番〜9番までをOUT、10番〜18番までをIN

と呼びます。そして、ゴルフ場を回る事・プレーすることを「ラウンド」と呼び、ラウンドをする際はOUIスタート、INスタートと必ずしもみんなが1番から始まるわけではなく、OUTとINで分散してスタートをします。大体、9ホール(ハーフ)が終わるのに2時間15分を目安にしましょう。

ハーフは2時間15分を目安に

スロープレー(プレー遅いこと)は他のお客様にもご迷惑がかかります。素早く、紳士にプレーをしましょう。



Par3 ? Par4 ? Par5 ?

ヤード
Par3、Par4、Par5のそれぞれのホールが集まって18ホールのゴルフコースががあります。このParというのが距離に合わせた打数の一つの基準で、「Par3」であれば3打、「Par4」であれば4打、「Par5」であれば5打であがることがイーブンパー(+-0)となります。これらがいくつも集まって18ホールで「Par72」、72打で終わることがひとつの基準になります。それより少ない打数で終われば終わるほど凄いことなのです。ちなみに、最初は120だとか、130だとかとにかく沢山打ちます。72で回ってくる人たちはとにかく上手な人達です。最初は110切り、100切りを目指して頑張りましょう。
Par3
Par3・・・距離の短いホールでショートホール、ショートと呼びます。コースによって異なりますが18ホールの中に4つほどあります。 距離が短い場所で100Yから長い場所で200Y位で設定されています。 規則としては250Y以下のホールになります。 1打でグリーンに乗り、2回のパットで入る事を想定されています。
Par4
Par4・・・距離はショートホールとロングホールの間でミドルホール、ミドルと呼びます。コースによって異なりますが18ホールの中に10ほどあります。 距離が短い場所で251Yから長い場所で470Y位で設定されています。 2打でグリーンに乗り、2回のパットで入る事を想定されています。
Par5
Par5・・・距離の長いホールでロングホール、ロングと呼びます。コースによって異なりますがこちらも18ホールの中に4つほどあります。 471Y以上で設定されており、長いホールになります。 3打でグリーンに乗り、2回のパットで入る事を想定されています。 ちなみに、1Y(ヤードは)=約0.91m(メートル)とされています。ゴルフではヤード表示が基本なのでなんとなーくでいいので覚えておきましょう。



どうすれば勝ち?

人
ゴルフはどうすれば勝ち?先ほども説明させてもらいましたが、

とにかく打数の少ない人

ゴルフはとにかく打数の少ない人が勝ちです。1打でも少なく、とにかく無駄を減らし、上手い人ほど多く打たない、最も理にかなったスポーツであると思います。 遠くに飛ばすドライバーの1打もどれだけ近いパターの1打も一緒の1打です。これが難しい、そして面白い。そんなスポーツがゴルフなのです。 ルール・マナーを守りみんなで快適なゴルフライフを送りましょう! 「ゴルフルール基礎編」はここら辺で、ではまた。
まずはゴルフを知ってみよう!
あの芸能人やユーチューバーが挑戦しているのをピックアップ!こちらから、まずはゴルフを見てみよう!
コースにいくなら!
コースに行くならこちらを読んで、ゴルフ用具を揃えよう!初心者でもわかりやすくご紹介しています。
また、初期費用を抑えるポイントもご説明。ぜひ参考にしてみてくださいね。 ゴルフするなら覚えておきたい!ゴルフ用語についてまとめてあります。
ゴルフ場に関する用語編
ゴルフ場に関する用語編はこちらから!メンバー?ビジター?などなどご紹介!
ショットに関する用語編 第1弾
ショットに関する用語編 第1弾はこちらから!スライス?ドロー?って何!?
シャンクって?などなど、ゴルフ始めたての僕の友達が疑問に思っていたのを理由にゴルフ用語についてまとめました!
ショットに関する用語編 第2弾
ショットに関する用語編 第2弾はこちらから!キャリー?ラン?って何!?
ヘッドアップってどういう状態なの!?などなど、ゴルフ始めたての僕の友達が疑問に思っていたのを理由にゴルフ用語についてまとめました!
救済について覚えよう!
ゴルフをプレーする上で、カート道や排水溝の上にボールがあったり、池や川の中にボールが入ってしまった!OBになっちゃった!などなど、そんな際には救済を受けることになります。 けど救済ってどうするの?説明されても用語もよくわからない!となる前にこちらから読んで覚えておきましょう!

Words

関連記事

  • コース

    2021年05月12日

    ゴルフ用語を覚えよう!コースに関する用語編
  • ゴルフに行こう

    2021年06月09日

    ゴルフに行こう!ゴルフ場の使い方【後編】
  • jaran

    2021年05月11日

    ゴルフ初心者はじめてのコース!じゃらんでゴルフ場予約
  • ゴルフが気になる

    2021年05月20日

    ゴルフが気になる!気軽にゴルフに挑戦!
  • ゴルフクラブについて

    2021年04月28日

    初心者必見 ゴルフクラブとは?【第2弾】
  • hideki

    2021年04月12日

    【祝】松山英樹マスターズ優勝