PR コブラ エアロジェットドライバー2023

コブラ 2023年新モデル「エアロジェット」ドライバーが3月4日に発売

2023.01.31

プーマジャパンはコブラゴルフの2023年最新モデルドライバー「AEROJET」を2023年3月4日に発売すると発表しました。
販売されるモデルはエアロジェット、エアロジェットMAX、エアロジェットLSの3モデルとなっています。

コブラ エアロジェットドライバー2023 ヘッドタイプ
発表された3モデル

エアロドライバーの特徴は?

各モデルに共通な特徴は大きく3つです。

エアロダイナミクスデザイン

ここが1番の特徴と言っても過言ではありません。
「スイング中の空気抵抗を受けにくい先進的なエアロダイナミクスデザインにより、ゴルファーのスイングスピードが速くなり、飛距離アップを実現させる。
なめらかなカーブのクラウン頂点をシャフトから遠い位置にして、空気をスムーズに後方へ流す。(※赤色の部分)

エアロダイナミクスデザイン
赤色の部分がエアロダイナミクスデザイン

パワーブリッジ・ウェイティング

フェース寄りの低い位置に配置した、吊り下げ式のウェイトを採用。低重心することで早いボールスピードを実現可能になりました。

パワーブリッジ・ウェイティング
パワーブリッジ・ウェイティング

パワーシェル・H.O.T フェース

AI を駆使してそれぞれを最適な厚さで設計した鍛造製法 H.O.T フェースを L カップインサートした今作から始めて導入されたテクノロジー。
フェース全体の反発エリアが拡大したことにより、従来よりも芯に当たりやすく>なりました。

パワーシェル・H.O.T フェース

販売される3つのモデルをご紹介!

エアロジェットドライバー

高い直進性と飛距離のスタンダードモデルです。3つのモデルの中で投影面積も大きく安心感があるヘッド形状をしています。1番癖の少なく、無難に選びたい人にオススメ。

エアロジェットMAXドライバー

今回のモデルの中で最も捕まりを重視したドライバーです。ヒール側にウェイトがあることから安定したドローが打てます。スライス苦手意識がある人や安定したドローボールを打ちたい人にオススメ。

エアロジェットLSドライバー

上級者向け低スピンモデル仕様のドライバー。スイングスピードの速い人にオススメしたいクラブ。コブラ契約のツアープロがよく使用しているドライバー。ゴルフ始めて間もない人やスイングスピードに自信がない人はスタンダードタイプのエアロジェットドライバーをオススメします。

AEROJETのヘッドカバーはこんな感じです。

AEROJET 専用ヘッドカバー
ヘッドカバー

早く手に入れたい方は

現在、USモデルが予約を開始しています。
USモデルを買うときには「フェアウェイゴルフ」がオススメです。私自身も利用していて、最近話題になったステルス2プラスのカラーカスタムができたり、多数クラブが揃っています。
ぜひ、チェックしてみてください!





タグ

関連記事

  • Callaway ai smoke 2024
    キャロウェイ -「PARADYM Ai SMOKE」2024年新作クラブの情報解禁
  • Taylormade 2024new
    テーラーメイド -「Qi10」2024年新作ドライバーの新着リーク画像
  • tmcs
    テーラーメイド「My SIM2」ドライバーをカラーカスタムしよう!
  • pxg0311_blackops_new
    PXG – 0311シリーズ 2024年新作ドライバーの新着リーク画像
  • テーラーメイドバーナーミニドライバー
    テーラーメイド – BRNR mini ドライバーが登場
  • ping 2024new driver
    ピン – G430 10K 2024年新作ドライバーの新着リーク画像